最近twitter の観測範囲で時々目にしていたので、昔はインフラエンジニアとしてやってたことがあるので買ってみた。
今はクラウドサービスを使ってサービス運用をしている会社が多いと思いますが、オンプレ環境で運用してるLINEさんの話も少しあったり、ネットワークやミドルウェアまで幅広く書かれていました。




この本昔お世話になったなーと思い出したし、この内容が簡潔にまとまってる印象で、1章と3章は良い復習になった。

windowsサーバを使うことが今後あるのかどうか考えるとない気がする。ただそういう環境もあるような認識だけはしておこうと思った。


ここら辺は実際に書かないとわからないよね?って思うし、webサーバ作るぐらいのことはして良いと思う

最近読んで写経してるけど、これも良い復習になってます。








と思ったことをtwitterに書きながら見てみるとまとめやすいなーと思ったので、技術書の読み方の一つとしてありだと思いました。
インフラエンジニアの教科書2は良い復習になるし、インフラよりのことに興味があったら全体を知るために読むと良いです。