今回のブログは英語の文章を読む勉強の一環でニュース記事を翻訳しながら書いてます。


CHICAGO (AP) -- Teenager Christian Pulisic could join the U.S. national team for next week's World Cup qualifier against Guatemala in Columbus, Ohio.
10代のクリスチャン・プリシッチがオハイオ州のコロンバスとグアテマラで行われるW杯予選のアメリカ代表チームに入った。 

The 17-year-old midfielder from Hershey, Pennsylvania, made his Bundesliga debut withBorussia Dortmund in January. Dortmund said on its website Tuesday that Pulisic ''had to cancel his trip to the U.S. national team because of an infection'' but hopes ''he can join the national team at a slightly later stage.''
17歳のミッドフィルダーはペンシルニア州のハーシーで生まれ、 1月にブンデスリーガのブルシア・ドルトムントでデビューしました。
ドルトムントは、ウェブサイトで「感染症のため、アメリカ代表チームへの旅行をキャンセルしなければならなかった」と公表しましたが、 「彼はもう少し後の段階で代表チームに参加できるでしょう」と紹介した。
※ debut…デビュー
※infection…感染症

The U.S. Soccer Federation then said Pulisic originally had been on the roster for the home-and-home qualifiers against Guatemala but was dropped Sunday morning before the announcement.
アメリカサッカー協会は、パリシッチをグアテマラとのホームの試合に名簿に加えてましたが、日曜日の朝アナウンス捨前に名簿から外しました。

The Americans (1-0-1) play at Guatemala City on Friday, then return home for the Columbus game March 29. The USSF says Pulisic could join the team in Columbus if he recovers.
 アメリカ代表はグアテマラ市で金曜日にプレーし、 コロンバスに移動し3/29に試合を行います。アメリカサッカー協会は彼が回復したら、コロンブスで参加することが可能だったと言ってます。


Pulisic was part of the U.S. team at last year's Under-17 World Cup. He has yet to appear for the full national team.
パリシッチは、昨年17歳以下のW Cupにアメリカチームの一員でした。しかし彼はまだA代表にはなれませんでした。

元ニュース: Pulisic could join US national team for March 29 qualifier 
 


とまぁ、過ごそうなパリシッチ選手ですが、 日本代表の香川選手もいる、あのドルトムントに所属していて、ブンデスリーガでデビューを果たしているそうな。ドルトムントは才能ある若手を見つけ出して育てるのが本当に上手いですね。昨年までは現 セレッソ大阪の丸山選手もいましたし。

どうやら、ドルトムントで昨年まで監督をしていたクロップも絶賛していた選手だそうで、プレーをみると、繊細なタッチとコントロールが得意でトップ下の選手だそうです。香川タイプなのかもしれません。


若手がどんどん出てくるドルトムントは良いチームだと思うし、こういった若手がどんどん活躍していってほしいですね。