Rails Tutorial の 3章あたりに、sqliteではなくpostgresqlを使えると良いね的なことががどこかに書いてあったような気がするので、設定しました。

postgresql, postgresql-libs, postgresql-serverが入ってるか確認します。
入ってなかったら手元の開発環境に入れます。

Gemfileに gem ‘pg'
と追記し、bundle install

config/database.ymlを以下のように書き換えれば手元の設定は終わりです。



あと、 rerokuにpush するところまでやってしまいましょう。


僕の環境は開発にvagrant上のcentosで行っているので、そこに herokuコマンドをインストールします。

sudo wget -qO- https://toolbelt.heroku.com/install.sh | sh

インストールして、pathを追加したら、 
heroku version などコマンドを打って使えるか確認します。



参考